いびきの減少>明らかにされる前と後の画像 | 間違いを避けましょう!

いびきをかく人のほとんどは、薬、咳止め薬、風邪薬など、いびきを抑えるために多くの薬を使用する必要がありました。一部の医師は、副作用のためいびき治療薬を勧めています。一部の医師は、人々の呼吸が呼吸を止めるのに十分に悪い場合にのみ、いびき止め薬を使用することを勧めています。呼吸が正常に戻るまで、いびきを治療することはありません。睡眠中に呼吸に問題がある場合は、いびき止め薬を使用しないでください。いびきなどの呼吸障害を悪化させる可能性があります。いびきをかきながら眠ると、いびきの原因となる病状になる可能性があります。たとえば、いびきは気道内の何かに対する反応である可能性があります。いびきをかくと、気道を完全に閉じることができなくなります。完全に閉じると、音が脳に届かないようにします。その間、いびきが聞こえる可能性があります。いびきが悪化する原因になる可能性があります。いびきと脳の問題との間に証明された因果関係はありません。いびきの原因が判明していない場合でも、わずか数か月で結果が表示される場合があります。いびきが疲れた場合は、睡眠補助薬が必要な場合があります。

最後のレビュー

Snore

Snore

Alina Alfaro

事実は明白に見えます: Snore働いています。とにかく公平なオブザーバーが結論を出します、あなたはSnoreを使って無数の良いレビューを見ることができます、と報じられたユーザーは報告します。 オンラ...